試合は7月から?

- comments(0) - sakasen

日本サッカー協会では5/7の「新型コロナウイルス感染症対応について(5月7日時点)」において、

 

  すべてのJFA主催事業を5月末まで延期、もしくは中止とさせていただいております。
  加盟団体(地域・都道府県サッカー協会、Jリーグ、各種連盟)の事業については、各地域の状況を踏まえた上でそれぞれの主催団体において適切に判断し、ご対応くださいますようお願いいたします。

 

としております。


宮城県サッカー協会では、5/8の「【重要(5/8更新)】新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ」において、

 

  2020夏季全国大会の中止を受けて、県内の予選中止となっております。しかしながら、サッカープレーヤーの試合含めた活動環境の再開のために、各種別委員会・各地区協会において、社会情勢を踏まえながら大会等について調整中であります。方向性が固まり次第、随時ご案内していきます。

 

としておりますが、「新型コロナウイルス感染症への対応について(4/17発信)」はまだ有効で、その中では

 

  1 協会主催の大会、会議、講習会、イベント等の一切を延期もしくは中止とする。
  → 5/31(日)まで(6月以降については、社会情勢、JFAの方針等を勘案して決定します)
  2 松島フットボールセンターの供用を停止する。
  → 最短5/15(金)まで(県内の学校再開を待って供用再開を予定します)
  3 各チームの活動については、自粛の方向で検討いただく。
  → 最短5/15(金)まで(以降については、感染状況及び行政や学校等の対応に応じて判断します)
  なお、5月16日以降の対応に関しましては、連休明けの状況を確認し5月12日頃にお知らせいたします。

 

とあります。

 

他にも、なでしこリーグでは

  当リーグからの活動自粛要請も同宣言の実施期間となる5月31日(日)まで

 

宮城県では
  県立学校の臨時休業を5月31日まで延長する。

 

など、いろいろな制限があります。


宮城県サッカー協会が5/12ごろにどんな発表をするのか気になるところですが、たとえグラブチームの活動自粛が解除されたとしても、学校チームは休校期間中は動けませんし、準備期間もなく6月からすぐ大会が開けるということもないと思いますので、私たち一般市民がサッカーを観れるのは早くて7月になりそうですね。

 

-----------

 

追記5/12

5/20まで延期です。詳細はこちら

高体連2

- comments(0) - sakasen

昨晩だと思いますが、全国高体連と宮城県高体連のサイトに、それぞれお知らせメッセージが掲載されました。

 

宮城県高体連の方は、思いが伝わるメッセージだと思います。

 

一方、全国高体連の方は、4/26に中止を発表して5日後にやっと高校生向けのメッセージを出すという遅さ。内容も、twitterに書いた通り「皆さんの競技人生はこれで終わりではありません」という高校で競技人生を終える多くの高校生を無視したものです。また、保護者、指導者、大会関係者、クラウドファンディングに協力した方々などに対しては、どう考えているのでしょうか?

同時に掲載された通知は4/26のものです。これもなぜ自前のサイトを持っているのにすぐに公表できなかったのでしょうか。「全国の高校生を含め多くの高体連関係者が注視している」という認識はあったのに。さらに「各地域の実情を踏まえ・・・大会の設定などについて、ご検討・ご配慮をお願いする」と、今後の対応については都道府県に丸投げです。

こういうことから、この組織がどこを向いているのかがわかるような気がします。残念です。

 

 

 

高体連

- comments(0) - sakasen

高校総体が中止になりましたが、いまだに高体連のサイトはそのことに触れていません。

選手たちのことをどう思っているのでしょうか。学校を通して連絡しているからいいと思っているのでしょか?

 

そういえば、2020インターハイについてクラウドファンディングを行っていたのですから、寄付をされた方々のためにも早く中止の経過、今後の対応などを掲載すべきかと思います。

 

全国組織がそうですから、宮城県高体連も全く掲載していません。そもそも今年になって更新していないようですが。

 

一方、中体連、ちゃんと掲載していますね。どこが違うのでしょうか。

 

高体連の役員にとっては長い在任期間のうちの一回ですが、選手にとっては一生に一度の機会です。それを奪っておきながら、と思います。

高校の先生って、ほんと・・・

 

秋春制

- comments(0) - sakasen
なんの根拠もない話です。

来年から始まる女子プロリーグは秋春制を採用するという記事を見たことがありましたが、新型コロナの影響でなでしこリーグの開幕が遅れれば、そのままなでしこリーグの方も秋春制に移行しちゃえなんてことにならないでしょうかね。

もちろんその前に、新型コロナの終息と、クラブが持ちこたえられるかということはあるのですが。

 

そう、これはJリーグにも言えますね。

 

活動自粛

- comments(0) - sakasen

宮城県サッカー協会から4/17に通知があり、その中に、
1 協会主催の大会、会議、講習会、イベント等の一切を延期もしくは中止とする。
3 各チームの活動については、自粛の方向で検討いただく。
というのがあり、これは全国的なものかと思いました。

 

しかし、なでしこリーグのサイトにこんな記事が掲載されていました。
「中高全員でミニゲームをしたりと・・・新型コロナウイルスにより今は活動自粛中ですが」


活動自粛と言いながらミニゲームしているの?と疑問に思い、サ静岡県サッカー協会のサイトを見ますと、大会等の延期・中止は掲載されていますが、自粛についての記載はありません。東京都兵庫県も同じですので、全国的なものではないようです。

宮城県サッカー協会が活動自粛まで求めていることは、進んでいるのか、やりすぎなのか、さてどうでしょうか?

東北LigaStudentの参加チーム

- comments(0) - sakasen

昨年、2試合の結果が不明のまま終了したような感じの東北LigaStudentですが、今年の参加チームが発表されていましたので、掲載しました。当然ながら、日程等は未定です。

各種東北大会の日程2

- comments(0) - sakasen

複数のサッカー協会から年間予定が公表されましたので、女子サッカー@仙台の試合日程のページを更新しました。

東北女子リーグ開幕は6月?

- comments(0) - sakasen

東北サッカー協会のサイトに掲載されました。

 東北女子リーグ 4月からの開幕は延期、開催時期を検討中(6月中旬開幕を予定)
 東北女子U-15リーグ 4月からの開幕は延期、開催時期を検討中

 

JFA U-15女子サッカーリーグ2020東北は、今年から12月開催になったJFA全日本U-15女子サッカー選手権大会の予選を兼ねるようで、4月〜11月に予定されていたようです。参加チームはどうなんでしょうか?

 

いずれにしろ全国大会の日程が当初どおりだと、開催できるようになってもかなりタイトな日程になりそうです。

2021インターハイは通常開催

- comments(0) - sakasen

産経新聞によれば「高校総体、来夏は通常開催 五輪延期で日程重複でも」とのことです。

 

また「今夏のインターハイは新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めた上で実施」のようです。

2021インターハイはどうなる?

- comments(0) - sakasen

東京オリンピック2020が延期になるようです。今年はともかく、来年に予定している大会は大変ですね。たとえば2021北信越インターハイは、2021年7月24日福井で総合開会式です。どうなるのでしょうか?

無料ブログ作成サービス JUGEM